読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験室「め」

救急看護師を辞めてフォトジャーナリストへ。自分を生きてみたら何が起きるか実験中

あなたに会えて本当によかった。と言える人生って楽しくない?

最近、撮りだめた写真をがばあああと出して整理したり、見ているんですが、

 

 

ああ、あなたに会えて本当に良かった。と言える人達がいっぱい写真の中にいるんですよ。

 

 

なんだか、嬉しくて、なんでか知らんけど、な、、泣いて、、しまうんです…笑

前まで、仕事柄泣いちゃいけんと思ってましたが、

せっかく五感や感情をおまけ?として兼ね備えているんだから

一人の時くらい、迷惑かからない時くらい、いいよね…♡笑

 

中には、もう亡くなってしまった大切な人が写っている写真もあるんです。

もう亡くなってしましたが、

 

「僕を撮ってもいいよ」

 

と、元報道カメラマンの福島菊次郎さんに言ってもらった時は、

心臓が出そうだった。

 

 

撮っている時無心なんだけど、常に考えている。

瞬間だから、ここ撮りたい。

表情は?感情は?角度は?アングルは?この背景ほしいな。。

など、頭の中はカシャカシャ動きっぱなし。

でも忘れちゃならんのは感性、感覚、感情だとも思う。

 

 

きっと、自分を被写体にして勉強させてくれてたんだろうなあ…と。感謝がわいてきて、

また泣く…笑

 

 

 

だめだなあ。。泣き虫で…笑

 

 

 

その大切な人達は現場に行かなかったら会えなかった。

決断してなかったら会えなかった。

動かなかったら会えなかった。

この場、この瞬間にいて、会えてよかった。

 

 

 

そうやって大切な人が増えていって、なんて幸せで楽しい人生なんだろうって。

 

 

 

でもね、その大切な人達は色んなものと向き合っている。

沖縄戦で弾丸が顔にあたり死にかけ、目の前で米軍に従兄弟を殺された基地を撤廃するために行動しているおばあ。

 

平和のためと教えられ軍隊に入り、イラク戦争に行って心も身体も傷つき反戦活動をする元退役軍人のマイク。

 

なんで、この人達はこの行動をするんだろう?

なんで、この人達はこんな状況なのに、優しい言葉をかけられるんだろう?

なんで、そもそもこの厳しい状況にあるんだろう…?

 

 

大切な人がもう傷ついてほしくないと。

そう思うから、きっと何か一緒にしたいなあと思うんです。

 

自分は万能じゃないから、自分の能力のできる範囲をフル活用し合っていけば

いいのかなあ~って。

 

そう思います。

 

あなたに会えて本当に良かった。

f:id:mememedx:20160826215205j:plain

けんちゃんが撮ってくれた写真…♡

見つめ合うふ・た・り♡

 

 

 

f:id:mememedx:20160826215236j:plain

 

その後、「ちょっと待てい!!!」とタケノコを大量に持たせてくれました…笑

 

 

 

記事を書いた人↓

 

me-itaya.wixsite.com

an-life.jp