読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験室「め」

救急看護師を辞めてフォトジャーナリストへ。自分を生きてみたら何が起きるか実験中

電話の力。声の力。

ぷるるるるるるるるる

 

 

 

板「はい。板谷です。」

 

 

Mr瀧本「あ〜もしもし〜?明日東京で出版社と打ち合わせやろ?声だけでも聞いてたら安心かと思って電話した。明日がんばってや。応援してるで」

 

板「えっ…!!!?(感動)わざわざ覚えててくれてはったんですか!?涙 ありがとうございます。がんばります。」

 

Mr瀧本「また、報告しに家来てや」

 

同行取材させてもらっていた真珠湾攻撃ミッドウェー海戦、トラック島出兵していた瀧本さん94歳から電話をいただいた。

 

 

なんやろ……泣きそうなんですけど。。。

こうやって、人は想いを分け合って生きていきていくんだろうか?

生きててくれてるだけでも嬉しいのに、気持ちを分け与えてくれる瀧本さん。

 

心がじんわり温かくなりました。ベストつくします。

 

 

書籍出版の企画をいただき、東京に打ち合わせにいってまいります!

板谷出版なるか!!!??^▽^

Its samurai hair style!!!!

f:id:mememedx:20160814001301j:plain

 

 

記事を書いた人↓

an-life.jp

me-itaya.wixsite.com