読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験室「め」

救急看護師を辞めてフォトジャーナリストへ。自分を生きてみたら何が起きるか実験中

成功哲学の本が溢れる中で、本当の成功とは。

成功哲学のセミナーや、本が巷に溢れ帰っているけど、

成功とは一体何なのか、成功したらどうなるのか、成功とは何を生み出すのか

を、自分に深く問いかけないままに進んでいる人が少し多いのではなかろうか。

 

私も迷っている時、自己啓発の本を読みあさった。

そこでわかったことは、結局自分は自分にしかなれないと思ったし、学生のころ世界を変えると意気込んでいたけど、私は成功するというよりも皆と笑い合っていたいなあと思いました。

 

まずは、自分の心からの笑顔、家族や友達の笑顔、取り巻く人の笑顔、それが広がっていって国を超えて笑顔になっていくんかなあって思う。

 

 

f:id:mememedx:20160112221322p:plain

 

地球はこれ以上、成功者を必要としていない。地球が切に望んでいるのは、

平和を実現する人や、

人を癒やす人、

修復をする人、

物語る人、

そしてすべてのものを愛する人たちだ。

 

ダライラマ

 

 

英語に訳すと

Peacemakers

Healers

restoers

storytellers

lovers

 

 

それぞれ得意分野があると思う。でも皆持ち合わせているものなんじゃないかな?^^

 

 

続きがあって、

 

 

この星は、世界をより住みやすく、人間的な場所にするための難行・闘いに進んで加わろうという倫理的勇気を持った人々を必要としている

 

It needs people to live well in their places. It needs people with moral courage willing to join the struggle to make the world habitable and humane and these qualities have little to do with success as our culture is the set. “

 

人間的な場所。

人間的なことって何だろう。

 

道具を使いこなせる私たちの良心に問いかけられとんなあ。