読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験室「め」

救急看護師を辞めてフォトジャーナリストへ。自分を生きてみたら何が起きるか実験中

【神社では願い事をしない。するのは自分への決意】

あけましておめでとうございます。初詣に行ってきました。
f:id:mememedx:20160105130641j:image



ここ数年で神社の考え方が変わりました。
戦争の証言をとっていると、おじいちゃん達が
色んな習わしを教えてくれるんです。
 
前までは、神社でお参りするときは
○○になりますように〜とか、
○○できますように〜とか、
自分の願望を何となく言っていました。
 
んで、東京空襲の証言を聞いたおじいに
「なんで神社の中に鏡があるか知ってるか?」
 
と言われ、
「鏡は自分を映し出すだろう。神社は願望を言う所ではなく自分と向き合い
決意を神様に述べるところだ。」
 
 
と知りました。
ほえ〜〜!!
 
それからは、自分のこうします!という決意を言う事にしています。
 
 
さいごにおじいは
「鏡の一文字をとると何になる?」
 
鏡、かがみ、、、かみ……!!???
 
 
「そう、かがみの【が】を、つまり我をとるんだよ。人間、我をとれば神になる。精進せえっちゅうことだ。」
 
 
ほ、ほうか〜〜〜!!!
そんなの誰も教えてくれなかったし、知らなかったわ〜!!
 
我を抜き、精進するか。。。
わしできるんか…!!?笑
 
あ、でも、もはや損得も考えずがむしゃらに誰かのために?
やっている時、なんかしらんけど、めっちゃ誰かが助けてくれてまるで道ができたかのように事が進むことが多いなあ。
 
 
 
でも、誰でも「我」ってあると思う。
「我」によって、考えたり、動けたりすることもあると思うんです。
 
 
「我」を悪者だけにせず、ちゃんと自分の中にあることを受け入れて、
仲良しになってから、我をこえた何かが創られていくんだと思う。
 
 
2016年は
「形にする。出す」
 
を、神社の鏡に映し出された自分に決意を
述べた。


f:id:mememedx:20160105130651j:image