読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験室「め」

救急看護師を辞めてフォトジャーナリストへ。自分を生きてみたら何が起きるか実験中

「日本人だから○○しないといけない」を捨てる




日本に住んで、海外に出て日本の良さを知って、日本の窮屈さも知って、日本人というものをより意識して好きになろうと思っていました。



一つは世界に誇る日本文化を好きになってみよう!と思い、着物を着てみたり、日本芸能を見たり、まず触れてみようと思いました。


もはや、日本でも数少ないお座敷で芸をされる方に「文化は学ぶものではなくて、体感するものだ」とおっしゃっていました。

おじいちゃん世代は日常に文化が体感に落とすレベルであふれていたのだそうです。

私達の世代では日常で感じられる日本文化は形骸化され、体感覚での日本文化がよくわからないのが今の日本人と文化の生き方になってしまったのだと思います。


だからこそ体感覚まで日本文化を落としてみたら、なんか面白いかなぁと思い本を読むというより、触れたり聞いたりしました。


しかし‥!!!

自分の好きには勝てないと降参しました。

着物を着てみても、、全然好きになれず着るほどに嫌いになっていきました笑

それよりも、インドのサリーやチューリーが心震えて大好き!


有名な琴の名人、お座敷の芸をされる希少な方の宴、日本舞踊、落語、唄を聞いてみても、、、

ヒンディーソング、アフリカンドラムの方が腹の底から震える‥!!


アメリカに行ったいた時、インディアンの伝統舞踊やインディアンドラムの響きに、魂が震え泣きました‥笑 




あ、、私、、日本人だけど日本文化好きなれないかもしれない!!!!!!


本物の日本文化に触れてないからだよと言われたらお終いですけれども、もう降参。


日本人だから日本文化好きならなきゃはもう辞めました。気長に生きていたら好きなることもあるかもしれないので一旦置いておきます。



最近もっぱらヒンディーソングを聴きまくり、アフリカン太鼓をうっとり眺め、インディアンの聖なるものグッズに酔いしれてご機嫌に過ごしています。

着物類は大事に使ってくださる方に譲りました。


前世は、インド、アフリカ、インディアンらへんが濃そうです‥笑 


嗚呼、好きには勝てない。

f:id:mememedx:20170428235645j:plain