読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験室「め」

救急看護師を辞めてフォトジャーナリストへ。自分を生きてみたら何が起きるか実験中

おじいおばあが膝の上で教えてくれたこと

 
写真展開催にむけて沖縄に来ています。
写真展で何を伝えたいかが浮き出てきて「命のつながり」だなあと思いました。その最終準備にむけて沖縄にいます。
 
沖縄では色んな人にめぐり会います。
 
こんなタイミングで…!!という不思議な出逢いが多い沖縄。
そんな人達の言葉を少しお送りします。
 
 
75歳沖縄の復帰運動の中青春時代を生きたおばあとの話。
やんばるの森が大好きでよく山に登っては植物や動物達と戯れていたそうです。
 
 
************************************************
 
 
 
 
沖縄ではね、おっかあやおとうが仕事に出るからおじいおばあが孫を見たりかわいがる。その年寄りが孫を膝に乗せて、
 
 
「戦ならんど(戦争はいけないよ)」と、
学校では教えなくてもおじいおばあが教えてくれる。
 
 
 
 
 
 
だから国が防衛のために必要だと言っても、自分をかわいがってくれた人が言うたことを信じるでしょ。
生活感覚としいて戦争はだめだということがわかるの。
 
 

f:id:mememedx:20160310022504j:plain